So-net無料ブログ作成

綿のワークショップ [日記]

先週 近くの小学校で糸紡ぎのワークショップをするのに同行しました。


去年から木のおもちゃHANAの隣でワタを栽培しているので

それを一緒にやっている友人の息子さんの小学校です。

息子さんは一年生で国語の教科書に「たぬきの糸車」という教材があって

その糸車を見たことのない1年生に向けてのワークショップ




まず ワタのお話

綿がどんなものなのか?

今自分たちが着ている服の綿はどこから来てるか?

なぜ 安く服が着れるか・・・までお話されました。

b014.jpg


それから実際に綿を触ったり 綿と種を取り分ける道具 綿繰り機を見たり 実際に使ったり

b042.jpg

そして糸車


教科書では 糸車が きーからから、きーころころ と音を出すらしく

音なるかね??とか

みんな一心に見ていました。


私はその後 一人一人が糸をつむぐ道具を

本から改良して木で作っていきました

キットにしたので子どもたちと組み立てて糸を紡ぐ

私も初めてでした


b055 - コピー.jpg


2時間とっていただきましたが あっという間の時間でした。

ワークショップ広がって 和綿が見直されるといいな~



木のおもちゃHANAの隣の畑 今年もワタ植えます

和綿です。

種まきは5月14日(土)を予定しています。

お近くの方ぜひご参加ください 近くなったらまたご案内します。

nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0